NEWS

rss icon

[2021年03月20日] 一般社団法人 日本女子ソフトボールリーグ機構 新リーグ構想、および新任理事のお知らせ

一般社団法人 日本女子ソフトボールリーグ機構(所在地:東京都新宿区霞ヶ丘町4-2 10階、代表理事:三宅 豊、島田 利正 以下 当機構)は、3月17日(水)の社員総会において、当機構の新任理事が決定いたしましたことを下記のとおりお知らせいたします。
 
【新任理事ならびに監事一覧】
代表理事 三宅 豊
島田 利正
日本ソフトボール協会 会長
理  事 宇津木 妙子
井原 多美(新任)
大社 啓二(新任)
岡本 友章(新任)
川島 正和(新任)
菊間 千乃(新任)
栗山 利宏(新任)
谷村 和也(新任)
寺村 健人
古田 敦也(新任)
横田 博之(新任)
※五十音順
日本ソフトボール協会 副会長
外資系企業日本支社 バイスプレジデント
日本ハム相談役/大阪学院大学特任教授
日本ソフトボール協会 専務理事
当機構事務局
弁護士(松尾綜合法律事務所所属)
大垣ミナモGM
トヨタ自動車ソフトボール部部長
日本ソフトボール協会 常務理事/リーグ委員長
野球解説者・スポーツキャスター
日本ソフトボール協会 事務局長
監  事 高橋 義雄 筑波大学准教授
 
※各理事のプロフィール等詳細は、特設ページをご参照ください。
●新リーグ構想、ならびに新任理事発表特設ページ
https://jsl-women.com/softball2022/
 
 
【新リーグ構想の概要】
当機構は、2022年に開幕する日本女子ソフトボール新リーグを通じ、ソフトボールの振興と発展にどのように寄与できるかを考え、リーグ構想を検討してきました。
新リーグは、「ソフトボールで社会に笑顔を」をミッションとして掲げ、ソフトボールを通じて人々に交流をもたらし、笑顔あふれるコミュニティを拡げていくことをビジョンとしています。ソフトボールを「する」「みる」「支える」「活用する」、すべてのソフトボールファミリーとともに、ソフトボールが持つ様々な資産と価値を最大限に活用していくことを目指します。

ミッション:「ソフトボールで社会に笑顔を」

ビジョン:世界最強のソフトボールリーグとなり、多くの人がソフトボールを愛し、ソフトボールを通じて人々の交流が生まれ、笑顔あふれるコミュニティが各地域で拡がることを実現します。

Diamond Entertainment
野球とならぶダイヤモンド型スポーツのひとつであるソフトボール。この「ダイヤモンド」の輝きを 体現するリーグを目指します。キーワードは“Wow! Experience”。ソフトボール競技の魅力や、驚き、感動、ワクワクを感じられる機会を提供し続けることで、人々に笑顔と感動をもたらす活動を積極的に進めていきます。これらのアクティビティを総称して「Diamond Entertainment」と定義しています。

ソーシャル・グッドとは:
ソフトボールを通じて、ソーシャル(社会)で生活をしている人々の日常がより充実し、より楽しく、より豊かになるための取り組みを行います。


【法人概要】
法人名 一般社団法人 日本女子ソフトボールリーグ機構
代表理事兼会長 三宅 豊
代表理事兼チェアマン 島田 利正
副会長兼キャプテン 宇津木 妙子
所在地 〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2 10階
設立 2020年9月30日


OFFICIAL PARTNERS / SUPPLIERS

mizuno     セレスポ
prtimes

RELATED ORGANIZATION

本事業は競技強化支援事業助成金を受けて実施しております。
pc