NEWS

rss icon

[2014年04月02日] 新たなシーズンの幕開けに向けて!

 
2014.4.2
 

 

第47回日本女子ソフトボール1部リーグ
開幕記者発表・メディア懇談会を開催

新たなシーズンの幕開けに向けて! 


 
日本女子1部リーグ、開幕記者発表・メディア懇談会を開催!
 
  会場には全12チームの監督、キャプテン、
また多くの報道関係者が訪れた
 

 
「まずはこの女子1部リーグを盛り上げ、
多くのメディアに取り上げてもらいたい!」
と挨拶した日ソ協・笹田嘉雄専務理事
 
  会場では、全12チームの紹介映像、
また開幕節の告知映像も流され、リーグ開幕をPR
 

 
新たなシーズンが、またはじまる……!
 

 
さぁ、あなたも直接会場に足を運び、
「世界最高峰のプレー」を体感しよう
 
 
 
 


開催迫る! 第47回日本女子ソフトボールリーグ1部 開幕節
 


 去る4月1日(火)、東京・渋谷の岸記念体育会館において、「平成26年度第47回日本女子ソフトボール1部リーグ開幕記者発表・メディア懇談会」が、多くのチーム関係者・報道関係者の出席のもと、開催された。

 今年で第47回を数える「日本女子ソフトボール1部リーグ」は、来る4月12日(土)・13日(日)、愛知県名古屋市/ナゴヤドームで開催される開幕節を皮切りに、熱戦がスタート。
 試合方式は、全12チームによる2回総当たりのリーグ戦で順位が争われ、開幕節~第10節までを戦い、各チームの順位を決定。リーグ戦の上位4チームは、京都府京都市/わかさスタジアム京都において開催される決勝トーナメントへと進出し、決勝トーナメントの成績により最終順位が決定されることになる。

 来る開幕節では、会場となるナゴヤドームに全12チームが集結し、初日、2日目と1日3試合(2日間で計6試合)を実施。その後、第1節から最終節となる第10節までは、各節全国3会場(全30会場)に分かれて、リーグ戦を繰り広げていく。

 冒頭では、公益財団法人日本ソフトボール協会・笹田嘉雄専務理事が、「いよいよ今日から新年度がスタートした。待ちわびていた桜の開花とともに、今年も日本女子ソフトボール1部リーグの開幕を迎える。まずは何より、年度はじめという忙しい時期にありながら、この場に足を運んで下さった報道関係の皆さん、また各チームの皆さんに心から感謝申し上げたい」と挨拶。また、「我々日本協会としても、まずこの日本女子ソフトボール1部リーグを盛り上げ、ソフトボールの活性化につなげていきたいと考えている。選手の皆さんにはグラウンド上で、その“世界トップレベル”のプレーを余すことなく披露し、一人でも多くの人々にソフトボールの魅力や醍醐味を伝えてもらいたいと思っているし、報道関係の皆さんにも、ぜひ直接試合会場に足を運んでもらい、そのプレーを肌で感じ、数多くのメディアに取り上げていただければ幸いである」と、今年の日本女子ソフトボール1部リーグの開幕に向けて、期待を述べた。

 次に、公益財団法人日本ソフトボール協会・久保源治副会長が「乾杯!」の音頭を取り、しばし歓談のひとときが持たれると、司会・進行を務めた高橋伸次リーグ委員長が、開幕を直前に控えた今年の日本女子ソフトボール1部リーグの見どころや現状を説明。 
 1部リーグ所属全12チームのキャプテンが述べる今シーズンの決意表明では、「今年もたくさんの方々の支えや協力の中、この日本リーグという舞台で『ソフトボール』ができることに、まず心から感謝したい。昨年の課題と向き合い、チームの目標を達成するために、オフシーズンは日々強化を図ってきた。いざグラウンドに立てばすべてのチームがライバルになるが、互いにトップレベルで競い合いながら、もっともっとソフトボールを盛り上げていきたい」とそれぞれに抱負を語り、決意表明の中では、各チームがしっかりと自社製品のPRも交えるユニークなコメントを用意するなど、会場が大いに盛り上がる場面も見られた。

 また、会場では昨年に続き、1部リーグ全12チームを紹介する映像を流し、昨年の戦いぶりや今年の戦力などを具体的に紹介。歓談中には、開幕節の告知映像も流され、訪れた報道関係者へのPRが行われた。

 いよいよ開幕を迎える第47回日本女子ソフトボール1部リーグ。会場では、今年も日本を代表する選手たちはもちろんのこと、アメリカ、オーストラリア、カナダなど、世界を代表するプレーヤーたちの「意地」と「プライド」が火花を散らし、世界最高レベルの「力と技」がぶつかり合う。

さぁ、あなたも会場に足を運べば“世界最高峰のプレー”をきっと体感できるはず……!今年も全12チームの熱き戦いに注目しよう。

 開幕節の対戦カードは下記の通り。
 

【出場チーム】
ルネサスエレクトロニクス高崎
トヨタ自動車
豊田自動織機
デンソー
日立
Honda
太陽誘電
SGホールディングスグループ
戸田中央総合病院
ペヤング
シオノギ製薬
伊予銀行
※以上、女子1部12チーム 

【試合会場】
愛知県名古屋市/ナゴヤドーム
愛知県名古屋市東区大幸南1-1-1
TEL 052-719-2121
■名古屋市営地下鉄名城線・ゆとりーとライン「ナゴヤドーム前矢田駅」下車、徒歩5分
■JR・名鉄瀬戸線「大曽根駅」下車、徒歩15分


【対戦カード】
月日 試合開始時間 対戦カード
4月12日(土) 第1試合 11:30 ぺヤング VS 伊予銀行
第2試合 14:00 太陽誘電 VS SGホールディングス
グループ
第3試合 16:30 豊田自動織機 VS デンソー
4月13日(日) 第1試合 10:30 戸田中央総合病院 VS シオノギ製薬
第2試合 13:00 日立 VS Honda
第3試合 15:30 ルネサスエレクトロニクス
高崎
VS トヨタ自動車

 

 


 
   


OFFICIAL PARTNERS / SUPPLIERS

mizuno     セレスポ
prtimes

RELATED ORGANIZATION

本事業は競技強化支援事業助成金を受けて実施しております。
pc