1部リーグ 第6節 20210912日()Honda VS 太陽誘電

RESULTREPORT
責任投手 / 打撃成績
勝利投手【ホンダ】アリー・カーダ
敗戦投手【太陽誘電】寺田愛友
打撃成績 【太陽誘電】 
【ホンダ】 
バッテリー
太陽誘電曽根はん奈、●寺田愛友、山口美紀-西山しずく
ホンダ○アリー・カーダ-棚町佳奈

《本》:本塁打 《三》:三塁打 《二》:二塁打

 「第54回日本女子ソフトボールリーグ」1部第6節石川大会・第2日第1試合は、前日(9月11日/土)の戸田中央総合病院 メディックス戦で「左のエース」ジェイリン・フォードが被安打2の好投。「最少得点差」を守り切り、1-0の完封勝利を飾ったHonda Reverta(通算成績7勝6敗で7位)と、1週間遅れの後半戦「再開」(後半開幕節が新型コロナウイルス感染症の影響で対戦相手が「出場辞退」。試合が「中止」となり、第8節川口大会での代替開催が決定している)となった伊予銀行 VERTZ戦を曽根はん奈の「日本リーグ初完封」の好投で2-0の完封勝利。通算成績6勝6敗の「勝率5割」に戻した太陽誘電 ソルフィーユが対戦した。
 
 Revertaは3回裏、この回から先発・曽根はん奈に代わって登板した寺田愛友を攻め、7番・杉本梨緒がレフト線への安打で出塁。犠打、ピッチャーゴロの間に走者が三塁まで進み、1番・森山遥菜がセンター前へのタイムリーを放ち、Revertaが先手を取った。

(※Revertaは3回裏、森山遥菜のタイムリーで先取点を挙げる!)
 
 Revertaは5回裏にも、この回から登板した山口美紀をとらえ、5番・アリー・カーダが四球で出塁すると、下村歩実を代走に送り、二死後、二塁盗塁に成功。代打・安山涼香も四球で歩き、一・二塁とした後、9番・松本怜奈がセンター前にはじき返し、二塁走者が一気にホームイン! 貴重な追加点を挙げ、2点差にリードを広げた。
 
 一方、ソルフィーユはRevertaの「右のエース」アリー・カーダに完全に抑え込まれ、四死球の走者を出した他はノーヒット。最終回、一死から5番・佐藤みなみがレフト前ヒットを放ち、「ノーヒット・ノーラン」こそ免れたものの、後続がセカンドゴロ、サードフライに打ち取られ、試合終了。0-2で完封負けを喫した。

(※ソルフィーユは7回表、佐藤みなみがようやく「チーム初安打」を放ったが……後が続かず試合終了)
 
 勝ったRevertaは今節連勝。通算成績8勝6敗とし、「同率5位」の決勝トーナメント進出「圏内」に浮上。自慢の「左右の外国人投手二枚看板」が調子を上げ、2試合連続完封と2年連続準優勝のチームがその「本領」を発揮しつつある。
 
 敗れたソルフィーユは6勝7敗で8位。「勝率5割」復帰も束の間、再び「借金生活」に戻ってしまった。

1919
2021
9
12
09
12
SCORE BOARD
日(

    OFFICIAL PARTNERS / SUPPLIERS

    mizuno     セレスポ
    prtimes

    RELATED ORGANIZATION

    本事業は競技強化支援事業助成金を受けて実施しております。
    pc