1部リーグ 第2節 20190428日()NECプラットフォームズ VS Honda

RESULTREPORT
責任投手 / 打撃成績
勝利投手【ホンダ】ジェイリン・フォード
敗戦投手【NEC】三木綾菜
打撃成績 【ホンダ】《本》佐野由貴美②《二》森山遥菜
【NEC】 
バッテリー
ホンダ○ジェイリン・フォード、稲垣葵衣-田井静華、棚町佳奈
NEC●三木綾菜、寺澤小百合、大塲亜莉菜-小嶺来未

《本》:本塁打 《三》:三塁打 《二》:二塁打

 「第52回日本女子ソフトボールリーグ」1部第2節静岡大会、第2日第2試合は、開幕から勝ち星なしの4連敗、「ホーム」の熱い声援に応え、「今シーズン初白星」を挙げたいNECプラットフォームズ Red Falconsと、前日、「連覇」を狙う「王者」トヨタ自動車 レッドテリアーズを延長タイブレーカーの末、4-3で破り、通算成績3勝1敗。開幕から快調な試合運びを見せるHonda Revertaが対戦した。
 
 先攻のRevertaは初回、RedFalcons・先発の三木綾菜の立ち上がりをとらえ、1番・長谷川優理が鮮やかな流し打ち。ライト前ヒットで出塁し、一死後、3番・森山遥菜のレフトフェンスを直撃する二塁打で二・三塁と攻め立て、4番・胡子路代がレフトへキッチリと犠牲フライを打ち上げ、三塁走者が生還。Revertaが先取点を挙げた。
 Revertaは続く2回表にも、相手守備の乱れから1点を追加し、3回表には代わった寺澤小百合から5番・佐野由貴美がライトスタンドへ豪快に運ぶソロホームラン。小刻みに加点し、5回表には、安打で出塁した走者を一塁に置き、5番・佐野由貴美が2打席連続となるツーランホームランを放ち、5点差にリードを広げた。

(※Revertaは5回表、佐野由貴美が勝利を決定づける2打席連続本塁打!)
 
 守っては、「エース」ジェイリン・フォードが4回までRedFalcons打線をわずか2安打に封じる好投で「先発」の役割を果たし、5回から登板した稲垣葵衣も3イニングを被安打2・無失点に抑える完封リレー。5-0で快勝し、通算成績を4勝1敗とした。
 
 敗れたRed Falconsは「ホーム」開催の今節も連敗。地元の熱い声援に応えることができず、開幕から勝ち星なしの5連敗と苦しい状況が続いている。


1327
2019
4
28
04
28
SCORE BOARD
日(

    OFFICIAL PARTNERS / SUPPLIERS

    mizuno     セレスポ
    prtimes

    RELATED ORGANIZATION

    本事業は競技強化支援事業助成金を受けて実施しております。
    pc