NEWS

rss icon

[2018年03月30日] 開幕節第3試合の始球式に元中日ドラゴンズの門倉健氏が登板!

 来る日本女子ソフトボールリーグ1部の開幕節初日の3月31日(土)、第3試合のビックカメラ高崎 BEE QUEEN vs太陽誘電 ソルフィーユの始球式を、元プロ野球選手であり現在は野球解説者として活躍されている門倉健氏が務めることが決定いたしました。
 
□試合日程

3月31日(土)第3試合(15:30試合開始予定)  

□門倉健プロフィール

生年月日:1973年7月29日
出身地:埼玉県入間市
聖望学園高校、東北福祉大学を経て、1995年のプロ野球ドラフト会議で中日ドラゴンズから2位指名を受け、入団。2000年に大阪近鉄バッファローズに移籍し、その後は2004年~2006年に横浜ベイスターズ(現:横浜DeNAベイスターズ)、2007年・2008年は読売ジャイアンツで活躍。190㎝を超える長身から投じる角度ある直球とフォークボールを武器に、先発・中継ぎ・抑えの全てを経験。2009年から活動拠点を海外に移し、アメリカ、韓国などを渡り歩いた後、2012年をもって現役を引退。現在は野球解説者として活動中

〇門倉健氏が出演中のwebメディア『OBTV』
 http://ch.nicovideo.jp/obtv-baseball
〇オフィシャルブログ
 https://ameblo.jp/kadokura-ken

門倉健

 


OFFICIAL PARTNERS / SUPPLIERS

mizuno     セレスポ

RELATED ORGANIZATION

本事業は競技強化支援事業助成金を受けて実施しております。
pc