NEWS

rss icon

[2017年04月21日] 開幕へカウントダウン! 第50回日本女子ソフトボールリーグ1部 開幕記者発表会を開催!

開幕へカウントダウン!
第50回日本女子ソフトボールリーグ1部
開幕記者発表会を開催!


4月20日(木)、開幕を明後日に控えた「第50回日本女子リーグ1部」の開幕記者発表会が愛知県名古屋市・ホテルメルパルク名古屋で開催された。  この開幕記者発表会には、女子リーグ1部所属12チームの監督、キャプテンを含む2名の各チームを代表する「看板選手」がそれぞれ出席して行われた。

 記者発表会冒頭、(公財)日本ソフトボール協会・高橋清生専務理事が主催者を代表して挨拶。「この日本リーグも回を重ね、50周年の節目の年を迎えました。皆さんご存知の通り、この日本リーグは2008年に北京オリンピックで金メダルを獲得し、2012年、2014年の世界選手権で連覇を達成した女子TOP日本代表の選手たちが『主戦場』としているリーグであり、このリーグで力を蓄え、成長した選手たちが『世界の舞台』で堂々と戦い、数々の栄光を手にしてきました。そんな『本物』のソフトボールを全国の皆さまに観ていただきたいと、開催会場も従来の20会場から30会場に増やしました。是非、皆さまには直接試合会場に足を運び、ソフトボールの真の魅力、楽しさ、面白さにふれていただきたいと願っております。また、来年8月には、千葉で第16回世界女子選手権大会を開催することが決まっております。この大会はまさに2020年東京オリンピックの『前哨戦』となる大会であり、ここで『王座奪還』を果たし、東京オリンピックの金メダルまで突っ走りたいと考えております。そのためにも、まずはこの日本リーグを盛り上げ、成功させる必要があり、そのスタートがこのナゴヤドームでの開幕節となります。メディアの皆さまにもまずこの開幕節を契機とし、今まで以上にソフトボールの魅力、面白さ、楽しさを伝えていただければ……と思います」と、創立50周年を迎える節目の年の日本リーグ開催にかける意気込みと大会成功の決意を語った。

 この後、同協会・寺村健人リーグ委員長が、リーグの概要・スケジュール等について説明。従来の20会場から30会場へと開催会場を増やしたこと、各チーム22試合のレギュラーシーズンを戦い、上位4チームが最終順位決定戦である「決勝トーナメント」に進出。ソフトボール独特の「ページシステム」(敗者復活戦を含むトーナメント)で優勝が争われること等が説明された。

 この後、昨シーズンの覇者であるトヨタ自動車 レッドテリアーズ・中西あかね新監督を先頭に、日本リーグ全12チームの監督が登壇。自チームの紹介、今シーズンの目標や開幕へ向けての意気込み、今シーズンいかに戦うか等が、自らの口から語られた。

 最後に、開幕節初日(4月22日/土)・2日目(4月23日/日)の対戦カードが発表され、対戦カードごとに該当チームの選手が次々に入場。対戦相手とガッチリと握手を交わし、互いの健闘を誓い合い、いよいよはじまる「熱く長き戦い」へ向け、決意を新たにしていた。

※この第50回日本女子ソフトボールリーグ1部開幕記者発表会の様子は、中京テレビ無料動画配信サービス「Chuun」で配信されます。https://chuun.ctv.co.jp/program/23/


 
<「Chuun(チューン)」とは>
中京テレビの無料インターネット動画配信サービス。
スマートフォン専用アプリかパソコンからご利用いただけます。
公式サイト: https://chuun.ctv.co.jp/
公式アプリ:アプリストアで「Chuun」または「チューン 中京テレビ」検索してダウンロードしてください。

App Storeからダウンロード( iOS 8.1以降)
 

Google Play からダウンロード(Android 4.4以降)

「第50回日本女子ソフトボールリーグ1部」開幕記者発表会を開催!


主催者を代表し、(公財)日本ソフトボール協会・高橋清生専務理事が挨拶


寺村健人リーグ委員長が2017年度のリーグスケジュール、試合方式等を説明


1部リーグ所属12チームの監督が集結。明後日からの健闘を誓い合った


いよいよ明後日、熱戦開幕! 長く熱い戦いがナゴヤドームからはじまる!!


OFFICIAL PARTNERS / SUPPLIERS

mizuno     セレスポ
pc