NEWS

rss icon

[2016年11月23日] いよいよ明日「天国と地獄」の戦い!「第49回日本女子ソフトボールリーグ1部・2部入替戦」

 いよいよ明日(11月24日/木)、勝てば「天国」、負ければ「地獄」の「第49回日本女子ソフトボールリーグ1部・2部入替戦」が、静岡県伊豆市・天城ふるさと広場野球場(雨天の場合は天城ドーム)で行われる。
 
 「第49回日本女子ソフトボールリーグ1部・2部入替戦」は、1部リーグ11位・伊予銀行 ヴェールズ(チーム紹介映像はこちら)と、2部リーグ2位・Dream Citrine(チーム紹介映像はこちら)が対戦。3試合制のプレイオフを戦い、先に2勝したチームの1部リーグ残留もしくは1部リーグ昇格が決定する(11月24日/木は14:00から第1戦のみ実施。11月25日/金は、10:00から第2戦を実施し、両チームの対戦成績が1勝1敗で並んだ場合のみ、14:00から第3戦を実施。どちらからのチームが第1戦、第2戦を連勝した場合は、第3戦は実施されない)。
 
 1部リーグ11位の伊予銀行 ヴェールズは、開幕戦のシオノギ製薬 ポポンギャルズ戦を劇的なサヨナラホームランで勝利を飾り、「ホームタウン」愛媛県松山市での開催となった第1節ではNECプラットフォームズ Red Falcons戦でも逆転サヨナラホームランで2勝目。第2節のHonda Reverta戦も逆転サヨナラホームランで3勝目を挙げる等、序盤は「ミラクル」な勝ち方で快進撃を見せたものの、その後は思うように勝ち星を伸ばせず、最終戦まで「1部リーグ残留」の可能性を残し、粘ったものの、最終成績は5勝17敗で11位。入替戦に回ることになった。
 
 一方、Dream Citrineは2部リーグ・ホープセクションで、序盤やや出遅れたものの、終盤の猛追で首位を快走していた大垣ミナモソフトボールクラブをとらえ、9勝3敗の同率首位でフィニッシュ。直接対決での得失点差で2位に甘んじたものの、「1部リーグ昇格」の可能性を残した。
 2部リーグの最終順位を決める第5節(順位決定節)でまずアドバンスセクション2位・CLUB北九州を3-2の激戦の末に下して勝ち上がり、1位同士の対戦に敗れ、敗者復活戦に回ってきた大垣ミナモソフトボールクラブを5-3で破り、2部リーグ2位以上(入替戦出場以上)が決定。「1部リーグ昇格」をかけた日本精工との一戦では1-5で敗れ、「無条件」「自動昇格」での1部リーグ昇格は逃したものの、この入替戦で「1部リーグ昇格」をかけ、戦うことになった。
 
 伊予銀行 ヴェールズが「意地」の「1部リーグ残留」を果たすのか、それともDream Citrineが「1部リーグ昇格」を勝ち獲るのか……。まさに「天国と地獄」の戦い、両チームの「死力を尽くした戦い」が幕を開ける!

OFFICIAL PARTNERS / SUPPLIERS

mizuno     セレスポ
pc