1部リーグ 第8節 20171008日()Honda VS ビックカメラ高崎

RESULTREPORT
責任投手 / 打撃成績
勝利投手【BIC】上野由岐子
敗戦投手【ホンダ】ジェイリン・フォード
打撃成績 【BIC】 
【ホンダ】 
バッテリー
BIC○上野由岐子-我妻悠香
ホンダ●ジェイリン・フォード-田井静華

《本》:本塁打 《三》:三塁打 《二》:二塁打

 「第50回日本女子ソフトボールリーグ」1部第8節高知大会、第2日第3試合は、前日の「ダブルヘッダー」を1勝1敗で終え(豊田自動織機 シャイニングベガ戦に2-7で敗れたものの、戸田中央総合病院 Medics戦は延長8回タイブレーカーの末、5-4のサヨナラ勝ち)、通算成績7勝10敗となったHonda Revertaと、この日の2試合目(戸田中央総合病院 Medics戦)をまず1-0の「完封勝ち」で制し、早々と決勝トーナメント進出(リーグ戦4位以上)を確定させ、通算成績を16勝1敗に伸ばした「首位」ビックカメラ高崎 BEE QUEENが対戦。
 
 BEE QUEENは2回表、Revertaの先発・ジェイリン・フォードを攻め、この回先頭の4番・山本優がセカンドへの内野安打で出塁。5番・糟谷舞乃のピッチャーゴロの間に二塁へ進み、さらに6番・大工谷真波のセンターフライでタッチアップすると、このタッチアップでの進塁を阻止しようとした中堅手の三塁への送球が悪送球となり、そのまま一気に本塁生還。労せずして先取点を挙げた。
 
 1点を先制したBEE QUEENは、4回表にもReverta・ジェイリン・フォードの制球の乱れに乗じ、一死満塁と攻め立て、6番・大工谷真波のセンターへの犠牲フライで貴重な2点目を追加。
 
 守っては、前日の豊田自動織機 シャイニングベガ戦も含め今節「3連投」となった「エース」上野由岐子が、前の試合(戸田中央総合病院 Medics戦)に続いて終始「気持ちの入った」ピッチングを展開。被安打3・奪三振9の投球内容で「2試合連続の完封勝利」を収め、チームとしても通算成績を17勝1敗まで伸ばした。

(※BEE QUEENの「エース」上野由岐子が前日の試合も含め、「3連投」! 貫禄の投球内容で「2試合連続の完封勝ち」を飾る!!)
 
 一方、RevertaはBEE QUEEN・上野由岐子の「力投」に押されながらも、2回裏、6回裏に一死三塁、二死三塁と食らいつき、何とかチャンスを演出。「あと1本が出れば……」と会場を沸かせたが、結局最後まで決定打を放つことができず、完封負け。今節1勝2敗と負け越し、通算成績7勝11敗となった。

876
2017
10
8
10
08
SCORE BOARD
日(

    OFFICIAL PARTNERS / SUPPLIERS

    mizuno     セレスポ
    pc